あーたらこーたら
 
日々の出来事などをダラダラと…
 



音楽

かぶとむし

今回は来日50周年記念のビートルズがテーマです。


オイラとビートルズの出会いは、ひらけ!ポンキッキだと思います。
当時のガキんちょに絶大なる人気を誇った番組に、
ビートルズが使われてたんです。
ミニコーナーのBGMとして。
数字の3とかを説明するやつですね。
わずかの時間でしたが、すっごく印象的でした。
とはいえガキんちょにはそれがなんだか解らず、
深層記憶の奥に刻まれたままなのでした。


本格的に聴き出したのは、小学校高学年だったと思います。
叔母にレコードを貰ったのがキッカケでした。
ちょうどその頃、
サンテレビでビートルズのアニメをやってたりしました。
いや~狂ったようにレコードを聴きましたよ。
LPも買い足したりして。
この時の経験が、
今のオイラの音楽的素養の一因となってます。


だってねぇ、ビートルズって、
みんなが一般的に思ってる曲ばかりじゃないんですよ。
一般的には、いわゆるマージー・ビートと思われがちですが。
1970年当時存在する全ジャンルと言っても良いくらいです。
ロックンロール、ブルース、モータウン系はもとより、スカ、
フォーク、インド音楽、実験音楽まであります。
中には「?」な曲もありますけど。


曲といえば最近つきものなのが、MV。
実はこれもビートルズが元祖なんですよ。
あまりにも忙しすぎてTVに出演する時間がないから、
代わりに作ったそうな。
結構な曲数のあるビートルズのMVですが、
オイラが一番好きなのは、「Revolution」ですね。
ジョンがVo.の荒々しいロック・ナンバーです。
注目なのが彼等のギター。
ジョンは来日公演でも使用したエピフォン・カジノ、
ジョージはエリック・クラプトンとの友情の証、
ルーシーを使用しています。


とまぁダラダラ書いて来ましたが、音楽は聴いてナンボ、
もっとビートルズを聴いて欲しいんです。



11月30日(水)15:15 | トラックバック(0) | コメント(0) | 音楽 | 管理

B-AKA!

今回はジャマイカの音楽、スカの話です。


先月、偉大なミュージシャン、
プリンス・バスターが亡くなりました。
「アル・カポネ」や「マッドネス」、
「エンジョイ・ユアセルフ」など多数のヒット曲を持ち、
ジャマイカの音楽シーンを牽引した彼は、
正に「キング・オブ・スカ」でした。
ご冥福をお祈りいたします。


で、日本じゃスカをご存じない方も多いと思います。
知名度が比較的高くて、
東京スカパラダイス・オーケストラでしょうか。
スカは独立間もないジャマイカで流行った音楽で、
ジャズのバックビートを強調した云々は、
他のサイトを見てください。

理論より聴いて、

踊ってナンボの音楽ですから。

ホント、そう思うんですよ。
要するにこういう事を言いたい。

スカ=バカである、と。

こういうサイト見てるより、
お店に行ってCD買って聴いた方が、100万倍楽しいから。
聴く時はですよ、テクニック云々より、
どれだけ楽しめるか、ですよ。
何も考えない方が良いくらい。


そんなスカとの出会いですが、
オイラと同じ年代の人ならお馴染み、
ホンダ・シティのCMからでした。
そう、マッドネスが出演してたCMです。
ムカデダンスのアレですね。
あぁなんておバカでカッコイイんだと思いましたよ。
そっからしばらく忘れてて、
82年くらいにレンタルレコード店で再会しました。
レンタルレコード店ってのが時代ですねw
相変わらずおバカでねぇ。
そっから他のミュージシャンも聞くようになり、
ずっぽりスカにハマったのでした。


とまぁ色々書いてきましたが、
要はみんなにスカを聴いて欲しいんです。
なーんにも考えずに楽しめる音楽ですから。
一人でいいからハマる方が出れば、
良いなぁと思うのでした。



10月7日(金)17:07 | トラックバック(0) | コメント(0) | 音楽 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器 | 家電バーゲン