あーたらこーたら
 
日々の出来事などをダラダラと…
 



2015年10月4日を表示

阿呆猫クロっちょん

今回は以前のブログでもお話した、
クロっちょんのお話です。

クロっちょんは、昔ウチで飼ってた猫です。
正式にはクロというんですが、
クロっちょんが仇名になってました。
野良上がりのせいか、とにかく口が卑しい猫でした。
飼いはじめた当初は、
何とか治るんやろうと思ってたんですが、
死ぬまで口が卑しいまんまでした。

しかも猫らしくない特徴もありました。
普通猫って、おなか一杯になったらエサを残すでしょ。
で、暫くしたら残したエサを食べたりする筈です。
しかしクロっちょんは違いました。

やればやっただけ、

エサを食べるんです。

エサを残した事なんて、滅多にありませんでした。

もうね、オマエは江戸っ子か、

というくらいです。

ホント、それくらい宵越しの銭は持たない、
クロっちょんなのでした。

こういう事がありました。
ある日、婆ぁちゃんがクロっちょんに、
エサをやりました。
婆ぁちゃんは滅多にエサをやらないので、
エサの量がわかりません。
結局、カップラーメン一杯の、
鰹節ゴハンをやったのでした。
正直、人間でもなかなかな量です。
オカンやオイラは、
流石のクロっちょんでも残すだろうと、
タカをくくってました。

しかし江戸っ子クロっちょん、

ぜ~んぶ食べちゃいました。

クロっちょん、食い過ぎで動けなくなってました。
流石にこの時だけは、
エサを目の前にやっても食べませんでした。

クロっちょんの話は他にも色々あるんですが、
次の機会にでも。



10月4日(日)15:30 | トラックバック(0) | コメント(2) | ペット | 管理

アナタのお名前何てぇーの?

初めての方もそうでない方もコニャニャチハ。
佐久間ディックで御座います。
まずは自己紹介の代わりにハンネの由来でも。

ラップのグループで、
ビースティ・ボーイズというグループがあります。
彼等が初来日した時の話です。
当時の彼等は1stアルバムが大ヒットし、天下無敵状態。
元々ヤンキーで金持ちのボンボンでバカですからねぇ、
もぅやることなすことムチャクチャ。

来日ステージの上でもそうでした。
ステージ上に巨大なチンコをブっ立てて、
握りコブシを股間に当てながら、

「Suck my dick!」

の大連呼。
「俺のチンコを握れ!」って叫んでたんです。
どーせ日本人は英語がわからねぇだろうと、
ムチャやってた訳ですね。

しかし上には上がいるものです。
客のボディコン姉ちゃん達(時代を感じますね)、
ソレを見て

握りコブシを股間に当てて、

「Suck my dick!」の大合唱。

姉ちゃんチンコないやろとツッコミ入れたくなりますが、
ココロ温まるオハナシですねぇ。

そんな訳でこの話から、
佐久間ディックというハンネを思いついたのでした。

でもこのハンネ、昔何回か使っただけで、
封印したつもりだったんです。

ツイッターを始めた時、
既に某氏がオイラの事を、
「佐久間の兄ィ」とツイートしてたんです。
で、仕方なく使い始めたのでした。

とまぁこんなおバカなオイラですが、
コレからも宜しゅうに。



10月4日(日)09:41 | トラックバック(0) | コメント(0) | その他 | 管理


(1/1ページ)


FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン