あーたらこーたら
 
日々の出来事などをダラダラと…
 



2018年4月を表示

ぼんばいえ!


最近「アリ・ボンバイエ」ばっかり聴いてる近頃ですが、
如何お過ごしでしょうか。


でもボクサーとしてのモハメド・アリって、
あまり凄いというイメージがないんですよねぇ。
初めて見たのが、
「モハメド・アリ対アントニオ猪木」だからでしょうか。
キンシャサの奇跡とは凄いなぁと思うんですが、
全盛期をナマで観てないせいでしょうね。


それより凄いなぁと思ったのが、
全盛期のマイク・タイソン。
1RKOを連発してた頃です。
タイソンって対戦相手より有利なのが、首回りの太さだけ。
だからウォームアップを盛んにして、
1Rからラッシュ全開という戦法だったんです。
コレが見事に成功したんですよねぇ。
ヘビー級だと一発があるから、
3Rぐらいまで様子見が普通だったのに1Rラッシュですから。
相手はあれよあれよという内にKOされてました。
アウトボクサーには通用しませんでしたが、
革命的な戦法だったと思います。


日本人で凄いと思ったのが、具志堅選手。
今やクイズでボケをかますオジサンとしてお馴染みですが、
現役時代は凄かったんですよ。
防衛記録は未だに破られてませんし。
目を悪くしなければ、もっと記録を伸ばしてたでしょうねぇ。
20連勝はしていたかも。


じゃあ一番好きなボクサーは誰かといえば、
ナジーム・ハメドです。
何が凄いって、漫画みたいなところでしょうか。
一発KOのパンチ力もさることながら、

猫のようなスウェーが凄いんです。

「背骨入ってんのか?」と思ってしまう動きです。
しかもスウェーの途中でありえない角度から、
パンチを放ったり。
そのうえ試合中にオーソドックスから、
サウスポーにチェンジします。
まるでボクシングというより、
何か別のパフォーマンスです。
YouTubeに試合の映像があるんで、
是非観てみる事をお勧めします。
歴代最強と言われる訳ですね。



4月30日(月)15:27 | トラックバック(0) | コメント(0) | スポーツ | 管理

Wellcame to the ゆーえんち!


日々暖かくなり、お出かけが楽しくなる近頃、
如何お過ごしですか?
遊園地へお出かけってのも、オススメですよ。


遊園地と言って思い出すのは、今はなきあやめ池遊園地。
よく近鉄電車で出掛けたり、遠足でお世話になりました。
ジェットコースターも楽しかったのですが、
一番記憶に残ってるのがSKDのダンス。
なぜか好きでねぇ。

あまりに好き過ぎて、

ステージに上がって、

一緒に踊ったくらい。

当時のオイラは一体何考えてたんでしょう?
幸いにして怒られませんでしたが。
半世紀近く前はのどかな時代だったんだなぁ。


ジェットコースターやフリーフォール、
はたまたお化け屋敷など色々怖いアトラクションがあります。
が、人生で一番怖かったのは、
小学生の時に兄と乗った、帯広動物園の観覧車です。
たかが観覧車とナメてはいけませんよ。
確かに高さは大した事ありませんでした。
でも本当に怖かったんです。


その観覧車はひっそり佇んでました。

屋根はビニール、

周りはガラスなし、

壁は金網で、

床は穴あき鉄板でした。

のりもの券を渡して乗り込むと、

錆びたワイヤーが鍵代わりでした。

しかもそのワイヤー、
小学生の力でも外せそうなぐらい、ユルユルでした。

どー考えても、

安全性に?マークが付いてます。

しかも動き出すと、ゆっくり動くんですが、
時折止まりそうになるんですよ。

「遊園地で観覧車宙釣り」

の見出しの新聞記事が、

小学生の頭をよぎります。

何とか無事一周したのですが、
よくぞ無事に一周できたものと思います。
調べてみたら今は新しい観覧車に変わってるそうですが、
あれほど恐ろしい観覧車はありませんでした。



4月20日(金)17:51 | トラックバック(0) | コメント(0) | レジャー・旅行 | 管理

9杯でもジュース


日々暖かくなり、飲む機会が増えるジュース。
一口にジュースと言っても、色々ありますねぇ。
オイラはあまり飲まないようにしてますが。
だって後味がねぇ…口の中がニチャニチャするでしょ?
アレがイヤでイヤで。
炭酸系もゲップが出るのがちょっと…
普段はお茶を飲んでます。
でも、タマにはいいですよねぇ。


好きなジュースといえば、グァバですかねぇ。
輸入雑貨のお店でしか売ってませんが、
なかなかの逸品です。
とにかく甘くてねぇ。

血糖値が上がるのを、

体感できるくらい。

あれほど甘い飲み物はありませんよ。
あと缶だとわからないんですが、色が凄いんですよ。

どギツイくらいの真っピンクで。

ホント、何かヤバい着色料が入ってんじゃねぇかと思うほど。
ただ1リットルとかの量の多い缶がメインなのが、
困った点ですが。


ジュースといえば、一時期ハマってたのが不味いジュース。
まずジューとか、あやドリとかいうヤツですね。
ホント、色んな種類のを飲みました。
柿のジュースとか。
中でも強力だったのが、○酒○から出ていた沙○ですね。
○ッカの維○が王者として君臨してた頃、対抗して出された商品です。
白地の缶にぶっとく青い文字で、

「○棘は強い」

って書いてありましたが、実際その通りでした。

もぅね、コテンパンに負けましたよ。


勝てる奴いるのか?と思うくらい。

唯一、勝てそうなジュースがありました。


それが黒○玄太郎。
だって

黒酢を炭酸で割っただけ、

のシロモノですから。

もはやジュースと呼べるのか疑問ですが。
入手した事はあったのですが、余りにアレなので飲む事も出来ず、
冷蔵庫に放置してました。

結局何も知らないオヤジが、

一口飲んで噴出し、大騒ぎ。

南無~。



4月1日(日)11:42 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理


(1/1ページ)