あーたらこーたら
 
日々の出来事などをダラダラと…
 



オートバイ小僧の日々 中免編その2

今日は8月19日、“バイクの日”だそうで。
バイクの日といえば前回の続きで、オートバイがテーマです。


250ガンマを手放したオイラは、どーしようか悩んでました。
当時のVガンマ、高かったし。
そこでいつものバイク屋さんへ相談に行くと、

スズキRG200ガンマがありました。

真っ赤な外観がカッコ良くてねぇ。
しかも定価48万5千円のところを、
40万円にしてくれるって。

ローン即決でした。


こうしてオイラの愛車となった200ガンマ、
良い点と悪い点を挙げてみるとこうなります。

良い点その1

とにかく軽く、取り回しが良い。

125ccクラスの車体ですからねぇ。
エンジンは200ccですが。
だから車重が125キロしかないんです。
足つきも良くてねぇ。
1回立ちゴケしましたが。

良い点その2

パワーを使いきれるエンジン。

結構トルクがあって、パワーも峠道にピッタリなんです。
しかも速すぎて怖いって事もないし。

悪い点その1

高回転で頭打ちになり、振動の多いエンジン。

タコメーターは10000回転からレッドゾーンなんですが、
8000回転以上はただ回ってるだけになります。
単気筒だから振動も多くてねぇ。
300キロぐらい走行すると、
手が痺れて限界になりました。

悪い点その2

航続距離が短い。

125ccの車体ですからね。
当然ガソリンタンクも125ccの大きさでした。
おまけにエンジンは200ccの2ストローク。
航続距離が短いのは当たり前です。
ガソリン満タンにして、
200キロ走る事が出来ませんでした。
だいたい180キロぐらいで、
リザーブタンクになりました。
一度なんか130キロでリザーブタンクに。
流石に唖然となりました。


結構200ガンマに満足してましたが、
憧れの(?)2台生活を過ごす事となりました。
何を買ったのかは次の機会にでも。



8月19日(金)18:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ
じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン