あーたらこーたら
 
日々の出来事などをダラダラと…
 



オートバイ小僧の日々 中免編その4












前回の続きです。


200ガンマ一本に決め、
バイク生活を送ってたのですが、
長くは続きませんでした。

日本GPの予選を見に行く途中、
西名阪を走行してた時の事です。

突然ガシャーンと音がして、

速度がみるみる低下しました。

とりあえず路肩に寄せてみたものの、
エンジンは生きてるけど異音が。
ギアもチェンジの抵抗感がないし。
仕方なしに出口まで押しました。
いや~怖かったのなんの。
クルマがビュンビュン走ってるし。
なんとか出て、出口のオジサンに事情を説明して、
近くの駅まで。
這う這うの体で帰宅しましたが、
帰宅後に更なる追い討ちが。
バイク屋さんに引き取ってもらったのですが、

ミッション破損してるで

との事。
載せ換えるエンジンもなく、
そのまま廃車決定となりました。


そこで「どうしよう」と悩んでたら、
お店の展示車に新車のRGV250ガンマSP(VJ23A)が。
しかも55万5千円。
即ローン決定でした。


例によって良い点と悪い点を挙げてみるとこうなります。

良い点その1

トルク溢れるエンジン

ホント、低速トルクが豊富でした。
2サイクルとは思えないくらい。
当時兄貴が250カタナに乗ってたんですが、
それよりトルクがありました。

良い点その2

レーサー譲りのカウル

高速道路とか変な風が当たらないから、楽でねぇ。
よく計算されてるなぁ、と思ってました。

悪い点その1

とにかく速すぎる

エンジンの美味しいところを使うと、
あっという間に速度が3ケタになるんです。
元がレーサーだから、仕方ないのかも。


悪い点その2

オイル食いすぎ

1リットルのオイル缶、1000キロ持ちませんでした。
何度か修理に出したけど、結局治らず。


そんなこんなで乗り出したVJ23Aですが、
色々あって放置状態となりました。
このままじゃ勿体無いし、
知人にお金を借りて(その節はお世話になりました)、
動態にして売却しました。


この時2台生活が再開したので、あと一回続きます。



6月21日(水)17:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 趣味 | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器