あーたらこーたら
 
日々の出来事などをダラダラと…
 



Do You Like めろん?


オイラがガキの頃の話。


最近は見かけなくなりましたが、
昔はプリンスメロンなんてものがありました。
マスクメロンは今以上に高級品でしたから、
代用品としてかなり人気がありました。
つーかメロンといえば、プリンスメロンでした。
オイラも兄貴も大好物でねぇ。
夏になると良く食べたものです。
ある出来事以来、一切口にしなくなりましたが。


それは小3の夏休み。
父方の祖母が無くなり、
祖母の住んでいた北海道に滞在した時の事です。
夏の北海道は食べ物が大変美味しゅう御座いまして、
オイラと兄貴は、
文字通りガキの様に食べまくってました。
もちろんプリンスメロンも。


ある日、いつものように兄貴とプリンスメロンを食べてると、
イトコのちーちゃんがやって来ました。
ちーちゃんは父方のイトコで、
メロンの名産地である夕張に住んでた5歳の女の子でした。
オカンがちーちゃんに、
「プリンスメロン、食べる?」と聞きました。
すると、

「ちーちゃん、メロンでないとイヤ!」

そこでオカンがメロンを4分の1に切り、
ちーちゃんに渡そうとすると、

「ちーちゃん、半分でないとイヤ!」

オカンはちーちゃんに半分に切ったメロンを渡しました。
もうね、

アレほど恥辱を感じた時は、

ありませんでした。

5歳の女の子がメロン半分で、
オイラ達は安モンのプリンスメロンを喜んで食べてるという…
それから「プリンスメロンは一切口にしない」という誓いを立て、
今に至ってます。
まぁプリンスメロンは全然悪くないし、
ちーちゃんは仕方ないんですけどね。
でもそれだけ恥辱だったんですよ。



3月21日(水)18:35 | トラックバック(0) | コメント(0) | グルメ | 管理

コメントを書く
題 名
内 容
投稿者
URL
メール
添付画像
オプション
スマイル文字の自動変換
プレビュー

確認コード    
画像と同じ内容を半角英数字で入力してください。
読みにくい場合はページをリロードしてください。
         
コメントはありません。


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買